新刊のご案内
著者没後に発見の訂正・補充が書き込まれた訂正原本を基にした改訂新版

決定版 紅葉山文庫と書物奉行

森潤三郎 著/長年にわたり数多くの資料や墓碑を渉猟し、江戸時代唯一の官設図書館である紅葉
山文庫の沿革と書物奉行の事蹟を日本で初めて本格的にまとめた本。著者の訂正・補充を反映さ
せ、昭和8年初版刊行(昭和書房)以来84年ぶりの改訂新版。

 



A5判上製カバー装・216頁/定価(本体4,800円+税)
ISBN978‒4‒903251‒13‒4

→もっと見る